育成会について

 育成会は昭和27年に東京の母親達の運動から始まり、全国各地に組織され、その連合体が『全日本手をつなぐ育成会』です。
 佐世保市手をつなぐ育成会も、同年児童福祉司の「故・井上かの氏」を中心に親たち20~30人で月1回の勉強会から始まり、「親の会」「育成会」と変革しながら本人・親達の願いが一つ一つ実を結び、その歩みも確実なものになって来ています。

法人概要

法人名社会福祉法人佐世保市手をつなぐ育成会
所在地〒858-0911 長崎県佐世保市竹辺町61-2
電話番号0956-56-3858
FAX番号0956-26-2071
代表者
理事長 山下 順子
設立年月日平成11年8月27日
業務内容
1.障害者総合支援法に基づく指定障害福祉サービス事業
2.障害者総合支援法に基づく指定相談支援事業
職員数
90名(男性:32名 女性:58名)
運営施設
【障害福祉サービス事業】
・多機能型事業所 きらら         TEL.0956-26-2070
・多機能型事業所 であいの家       TEL.0956-28-5363
・多機能型事業所 のびのび        TEL.0956-47-6645
・共同生活援助事業所 ゆめホーム     TEL.0956-47-3700
・共同生活援助事業所 ひかりホーム    TEL.0956-47-6170
・相談支援事業所 えくぼ         TEL.0956-22-0488
 
【公益事業】
・日中一時支援事業 であいの家      TEL.0956-28-5363

沿革

昭和32年佐世保市手をつなぐ親の会結成
昭和42年佐世保市が石岳動植物園内に職場適応訓練所を開設
昭和50年職場適応訓練所を新生学園と改称し開設
昭和52年佐世保市が福祉訓練所「幸生園」を設置し、運営を委託
昭和61年幸生園を「第一幸生園」、新生学園を「第二幸生園」と改め、両園の運営を委託
平成 8年臨時総会において「親の会」の法人化を可決
平成11年小規模作業所「のびのび」開所 法人化が認可され「社会福祉法人 佐世保市手をつなぐ育成会」と改名
平成12年通所授産施設「であいの家」開所(第二幸生園閉所)
平成14年小規模作業所「きらら」開所
平成18年通所更生施設「きらら」開所(小規模作業所「きらら」閉所)
平成19年小規模作業所「のびのび」が多機能型事業所「のびのび」へ移行 創立50周年記念式典開催及び記念誌発行
平成20年佐世保市障害者相談支援事業所「えくぼ」開設 一体型共同生活介護事業所「ひかりホーム」開所
平成22年
共同生活介護事業所「ゆめホーム」開所
平成23年通所授産施設「であいの家」が多機能型事業所「であいの家」へ移行
平成24年
通所更生施設「きらら」が多機能型事業所「きらら」へ移行 共同生活介護事業所「ゆめ」2号館増設
平成25年
相談支援事業所「えくぼ」を八幡町に移転
平成26年
第30回長崎県手をつなぐ育成会佐世保大会を開催
平成28年
共同生活援助事業所「にじホーム」開所
平成30年
多機能型事業所「であいの家」従たる事業所開所

組織図

組織図

(2018-04-27・54KB)


 PDFファイルの閲覧には、 Adobe Reader のインストールが必要です。
詳しくはこちらをご覧ください。Adobe Reader のダウンロードページへリンクいたします。

交通アクセス

住  所:〒857-0054 長崎県佐世保市栄町4-11 サンクル一番館2F
アクセス:松浦町バス停 徒歩2分

▼お気軽にお問い合わせください

社会福祉法人
佐世保市手をつなぐ育成会法人本部
〒858-0911
長崎県佐世保市竹辺町61-2
TEL:0956-56-3858
FAX:0956-26-2071

1.■障がい者支援■
2.■多機能型事業所■